お知らせ

問題解決学習⼊⾨セミナー〜社会科⽣活科・総合での単元づくり〜

このたび、東海研究部の主催で「問題解決学習入門セミナー」を開催します。どなたでも参加ができます。個が育つ授業を一緒に考えてみませんか? ・基調提案:社会科における問題解決学習とは? ・実践報告:問題解決学習の実践事例 ・意見交流:これからの授業づくりのあり方
お知らせ

浅田教育塾 第7回教育講演会のご案内

梅花の季節になりました。皆さんお元気にお過ごしですか?コロナ禍でできなかった第7回教育講演会を、4年ぶりに下記の通り開催...
お知らせ

甲信越研究集会のご案内

夥しい子どもの命を奪う病院への武力攻撃が続き、世界を震撼させた。「かわいそう。なぜ、こんなことをするのか。」 と問う子ど...
お知らせ

第62回 東海社会科研究集会社会科の初志をつらぬく会 東海研究集会のお知らせ

提案授業の記録をもとにみなさんで授業づくりについて話し合いませんか?―日頃から次のような「授業の悩み」ありませんかー●一...
お知らせ

新春関東集会のお知らせ

関東新春集会のご案内です。
お知らせ

第66回研究全国研究集会が開かれました!

「問題解決的学習ではなく、問題解決学習ですよ!!」、初志の会 広報部です。 8月5日、6日に社会科の初志をつらぬく会、第...
お知らせ

第66回 全国研究集会のご案内と申し込み

第66回 全国研究集会のご案内です。 今年度はいよいよ対面での開催の復活となります。新型コロナウイルスの流行拡大状況に応...
未分類

『考える子ども』 特集号(上田薫先生の特集) オンライン販売のお知らせ

この度、上田薫先生の特集号の『考える子ども』を、オンラインにて販売をしたいと思います。販売する冊子の数には限りがあります...
お知らせ

新春関東研究集会のお知らせ

子どもは「どうなっているのだろう・・・」「どう考えたらいいのか・・・ 」というような、自らの興味・関心に基づいた問題が成...
お知らせ

関西初志の会冬季集会のお知らせ

初志の会と関西初志の会は、会の誕生から今日まで、地道な実践研究を続けてきました。しかし、重松鷹泰先生、上田薫先生の亡き後、会員誌友の減少が進んでいます。これまでの研究の在り方と方法をさらに見直し、この会の良さを広く先生方に知って頂くことが、必要だと考えます。
シェアする